パナソニックのMC-NX700KとMC-NS100Kの違いは?コードレスクリーナーのおすすめはどっち?

5 min
PanasonicのMC-NX700KとMC-NS100Kの違い

パナソニックからコードレススティッククリーナーの新モデル、MC-NX700KとMC-NS100Kが同時発売されました。

この2つはセパレート式コードレススティック掃除機という目新しい製品。

パワー&スタミナタイプのMC-NX700Kと、バランスタイプのMC-NS100Kは何が違うのか?

買うならどっちがオススメなのかまとめています。

セパレート式は、とにかく軽いのが魅力ですね。

パワー&スタミナタイプ

バランスタイプ

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストア
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストア

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストア』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

パナソニックのMC-NS100KとMC-NX700Kの違い

※スペックを比較して優れている方を赤文字にしています。

バランスタイプ
MC-NS100K
パワー&スタミナ
MC-NX700K
ヘッドパワーノズル
からまないブラシ
特殊加工ローラー
菌までふき掃除 *1
壁ぎわ集じん
パワーノズル
からまないブラシ
特殊加工ローラー
菌までふき掃除 *1
壁ぎわ集じん
集じん容量スティック:
0.05L
クリーンドック:
0.8L
スティック:
0.15L
クリーンドック:
0.9L
集じん方式スティック:
紙パックレス式
クリーンドック:
紙パック式
スティック:
フィルターレスサイクロン式

クリーンドック:
紙パック式
騒音スティック:
約64〜72dB
クリーンドック:
約27~69dB
スティック:
約59〜64dB

クリーンドック:
約27~69dB
充電時間約3時間約3時間
使用時間目安HIGH:約6分
AUTO:約10~15分
HIGH:約10分
AUTO:約16~28分
LONG:約35分/約70分 ※2
便利機能ナノイーX
クリーンセンサー
アイドリングオフ
自動ゴミ収集停止
ナノイーX
クリーンセンサー
アイドリングオフ
自動ゴミ収集停止
水洗いフィルターケースダストボックス
付属品すき間用ノズル
紙パックAMC-U2
ふとん清潔ノズル
ブラシ付きすき間ノズル

紙パックAMC-U2
サイズスティック:
幅21.3×奥13×高104.5cm
クリーンドック:
幅13.4×奥28.2×高41.7cm
スティック:
幅25.3×奥19.3×高113cm
クリーンドック:
幅22×奥33.1×高78.2cm
重量スティック:
1.5kg
クリーンドック:
3.0kg
スティック:
2.0kg
クリーンドック:
3.8kg
保証期間1年1年
発売日2023年11月2024年3月下旬
価格※265,000円ぐらい80,000円ぐらい
※MC-NS100KとMC-NX700Kの比較

※1:拭き掃除のような効果が得られる機能
※2:付属のノズル使用時
※3:2024年1月9日

MC-NS100KとMC-NX700Kの1番の違いはバッテリー性能。

それによってやや重く大きくなっているものの、使用時間とパワーが強化されています。

他にもいくつか違いがありました。

パワー&スタミナは伊達じゃない?

MC-NS100KとMC-NX700Kの違い
  • MC-NX700Kの方が集じん容量がちょっと多い
  • MC-NX700Kの方がスティックの集じん方式がサイクロン
  • MC-NX700Kの方が騒音がやや小さい
  • MC-NX700Kの方が使用時間が長い
  • MC-NX700Kの方が付属品が充実
  • MC-NS100Kの方がサイズが小さい
  • MC-NS100Kの方が軽い

7つの違いについて詳しくみていきます。

MC-NX700Kの方が集じん容量がちょっと多い

MC-NS100K:スティック:0.05L、クリーンドック:0.8L
MC-NX700K:スティック:0.15L、クリーンドック:0.9L

MC-NX700Kの方が、特にスティックの集塵容量が3倍多いです。

0.15L=150mlですから、コンビニのコーヒーのSサイズぐらいですね。

普段使いなら、そこまでの容量は必要ないかもしれません。

MC-NX700Kの方がスティックの集じん方式がサイクロン

MC-NS100K:スティック:紙パックレス式
MC-NX700K:スティック:フィルターレスサイクロン式

サイクロン式だとフィルターの目詰まりが少なかったり、排気がキレイだったりするメリットが期待できます。

ですのでMC-NX700Kの方が排気がクリーンかもしれません。

MC-NX700Kの方が騒音がやや小さい

パナソニック MC-NX700K バッテリー大容量
※パナソニック MC-NX700K 騒音

MC-NS100K:スティック:約64〜72dB
MC-NX700K:スティック:約59〜64dB

MC-NX700Kの方が一回り騒音が小さくなってます。

パワフルになってるのに、騒音対策がしっかりしてるようですね。

MC-NX700Kの方が使用時間が長い

パナソニック MC-NX700K 大容量バッテリー
※パナソニック MC-NX700K 大容量バッテリー

MC-NS100K:HIGH:約6分、AUTO:約10~15分
MC-NX700K:HIGH:約10分、AUTO:約16~28分、LONG:約35分/約70分 ※2

MC-NX700Kは、一番良く使うと思われるAUTOモードで約16~28分使えます。

コードレスクリーナーは常に充電が気になるので、長く使えるのは嬉しいですね。

MC-NX700Kの方が付属品が充実

パナソニック MC-NX700K 布団アタッチメント
※パナソニック MC-NX700K 布団アタッチメント

MC-NS100K:すき間用ノズル、紙パックAMC-U2
MC-NX700K:ふとん清潔ノズル、ブラシ付きすき間ノズル、紙パックAMC-U2

MC-NX700Kのブラシ付きすき間ノズルも使いやすそうでした。

ですがアタッチメントしては、やはりお布団用のものがあると重宝します。

お布団やベッドにササッと掃除機をかけて、キレイにしたいですよね。

MC-NS100Kの方がサイズが小さい

MC-NS100K:スティック:幅21.3×奥13×高104.5cm、クリーンドック:幅13.4×奥28.2×高41.7cm
MC-NX700K:スティック:幅25.3×奥19.3×高113cm、クリーンドック:幅22×奥33.1×高78.2cm

MC-NS100Kはバッテリー性能が劣ってます。

ですがその分だけコンパクトに作られてます。

コードレス掃除機はコンパクトな方が便利なんですよね。

MC-NS100Kの方が軽い

パナソニック MC-NS100k コンパクト
※パナソニック MC-NS100k コンパクト

MC-NS100K:スティック:1.5kg、クリーンドック:3.0kg
MC-NX700K:スティック:2.0kg、クリーンドック:3.8kg

MC-NS100Kの方が500g軽く作られてます。

片手で端を持って使うコードレスクリーナーだから、実際にはそこまで影響ないかもしれません。

でも軽いほうが使いやすいとは思います。

以上が2つの製品の違いでした。

パナソニックのMC-NX700KとMC-NS100Kはどちらがオススメ?

パナソニックのMC-NX700KとMC-NS100Kはどちらがオススメか、まとめています。

MC-NS100Kがオススメの人

  • お値段も気になる
  • コンパクトで軽量な方が良い
  • 掃除機を掛ける範囲は限られている

バランスタイプのMC-NS100Kの方が、お値段的に有利になってます。

また集塵性能、騒音、使用時間などは劣るものの、サイズ感や重量では優れてます。

ふだん掃除機を掛ける範囲が限られているなら、MC-NS100Kの方が向いているかもしれません。

軽さというのはセパレート式の一番大事なメリットですしね。

バランスタイプ

MC-NX700Kがオススメの人

  • 広い範囲をお掃除する必要がある
  • 排気はなるべくキレイな方が良い
  • なるべく長時間使えたほうが良い
  • 布団にも掃除機を掛けたい

パワー&スタミナタイプのMC-NX700Kはバッテリーが大容量になってます。

バッテリーが大きいのでサイズや重量もUPしてますが、これは仕方ないですね。

でもその分だけ使用時間も長く、あわせて集塵容量や集塵方式なども性能UPしてます。

つまり広い範囲に掃除機を掛けたり、長時間使うならこちら。

また付属のアタッチメントで、お布団もクリーンにできるのも嬉しいポイントですね。

パワー&スタミナタイプ

まとめ:パナソニックのセパレート式は注目の家電!

パナソニックのセパレート式クリーナーは、全く新しいタイプの掃除機。

その中でもバランスタイプのMC-NS100Kは、軽量コンパクトで便利そうでした。

ふだん掃除機を掛ける範囲が広くないのであればMC-NS100Kを、範囲が広いのであればMC-NX700Kが良さそうです。

いずれにしろスティックの重さが1.5〜2.0kgと、とても軽いのが嬉しいですね。

スティックからゴミを自動で収集するのも、手が汚れないし塵が舞い上がらないので魅力的な点。

サッと使えてサッと仕舞える、便利そうなコードレスステッククリーナーです。

子供部屋とか寝室とか、毎日サッと掃除機かけたい(*^^*)

バランスタイプ

パワー&スタミナタイプ

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA