日立のPV-BL50LとPV-BL30Lの違いを比較!オススメのパワかるスティックはどっち?

3 min
日立PV-BL50LとPV-BL30Lの違い

日立から『パワかるスティック』PV-BL50LとPV-BL30Lが同時発売しました。

2つのサイクロン式スティッククリーナーは見た目は同じですが、何が違うのでしょうか?

また買うならどっちがオススメかまとめています。

パワかるスティックはどっちが良い?

PV-BL50L

PV-BL30L

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストア
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストア

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストア』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

日立のパワかるスティックPV-BL30LとPV-BL50Lの違い

※スペックを比較して優れている方を赤文字にしています。

PV-BL30L PV-BL50L
タイプサイクロン式サイクロン式
ヘッドパワフルスマートヘッドパワフルスマートヘッド
ヘッド機能ブラシ水洗い対応
ごみくっきりライト(7灯)
シンクロフラップ
自走機能
クルッとヘッド
ペタリンコ構造
からまん機構
回転ブラシ
ワンタッチ着脱
モーター駆動方式
からまんブラシ
ブラシ水洗い対応
ごみくっきりライト(7灯)
シンクロフラップ
自走機能
クルッとヘッド
ペタリンコ構造
からまん機構
回転ブラシ
ワンタッチ着脱
モーター駆動方式
からまんブラシ
集じん容量0.15L0.15L
充電池カセット式
リチウムイオン電池
(21.6V)
カセット式
リチウムイオン電池
(21.6V)
充電時間約2時間約2時間
使用時間目安強:約8分
自動:約8〜40分
標準:約40分(60分※1)
強:約8分
自動:約8〜40分
標準:約40分(60分※1)
便利機能ごみダッシュ
からまんプレス構造
ごみダッシュ
からまんプレス構造
付属品ハンディブラシ
すき間用吸口
ファブリックヘッド
延長パイプ
スティックスタンド
ACアダプター
お手入れブラシ
ハンディブラシ
伸縮すき間用吸口
布用ブラッシングヘッド
ほうきブラシ
延長パイプ
スタンド式充電台
ACアダプター
お手入れブラシ
サイズスティック:
幅230×奥230×高1010mm
スタンドセット:
幅280×奥270×高1060mm
スティック:
幅230×奥230×高1010mm
充電台セット:
幅280×奥270×高1119mm
重量1.4kg1.4kg
保証期間1年1年
発売日2023年12月9日2023年12月9日
価格※288,000円ぐらい99,000円ぐらい
※PV-BL30LとPV-BL50Lの比較

※1:パワフルスマートヘッド使用
※2:2023年11月11日

PV-BL30LとPV-BL50Lの大きな違いは、付属品の充実具合です。

なかでもスタンド式充電台が有るか無いかは、使い勝手に大きく影響があると思いますよ。

それ以外の付属品は、用途に合わせて必要かどうか考えればOKかなと思います。

付属品の充実度がお値段の違いっぽい。

PV-BL30LとPV-BL50Lの違いは?
  • スティックスタンドとスタンド式充電台の違い
  • すき間用吸口と伸縮すき間用吸口の違い
  • ファブリックヘッドと布用ブラッシングヘッドの違い
  • ほうきブラシが付属している

違いについて詳しく見ていきます。

付属品:スティックスタンドとスタンド式充電台の違い

PV-BL30L:スティックスタンド
PV-BL50L:スタンド式充電台

PV-BL50Lの『スタンド式充電台』なら、スタンドに戻すだけで充電できます。

でもPV-BL30Lの『スティックスタンド』は単にクリーナーを立てかけられるだけで、充電するにはACアダプターを繋げないといけません。

これって毎回ちょっとずつ面倒そうですよね。

付属品:すき間用吸口と伸縮すき間用吸口の違い

PV-BL30L:すき間用吸口
PV-BL50L:伸縮すき間用吸口

PV-BL50Lの『伸縮すき間用吸口』は思ったより伸びます。

洗濯機や冷蔵庫の脇の細いスキマをお掃除したいときに、活躍すると思いますよ。

付属品:ファブリックヘッドと布用ブラッシングヘッドの違い

PV-BL30L:ファブリックヘッド
PV-BL50L:布用ブラッシングヘッド

PV-BL50Lの『布用ブラッシングヘッド』はソファや布団についた犬の毛もお掃除できます。

ペットを飼っているのなら、この付属品は欲しいですね。

付属品:ほうきブラシが付属している

PV-BL30L:ー
PV-BL50L:ほうきブラシ

PV-BL50Lにしか付属しない『ほうきブラシ』は、引き出しの中やサッシの溝といった、凸凹部分を掃除するのに向いてます。

しかも吸込口が細いチューブ状になっており、小物を吸い込まいよう工夫されています。

以上が違いとなります。

日立のPV-BL30LとPV-BL50Lはどちらがオススメ?

日立のPV-BL30LとPV-BL50Lはどちらがオススメか、まとめています。

PV-BL30Lがオススメの人

  • 価格重視
  • 付属品に魅力を感じない

付属品の少ないPV-BL30Lの方が、お値段的には有利です。

もし付属品に魅力を感じないのであれば、こちらの方が良さそうですね。

スタンド式充電台がなくても少し不便なだけですから、慣れてしまえば問題無いようにも思います。

お値段有利

PV-BL50L がおすすめの人

  • スタンド式充電台は絶対必要
  • 他の付属品にも魅力を感じる

PV-BL50Lの方が付属品が充実しています。

特に『スタンド式充電台』は、あったほうが間違いなく便利でしょうしね。

その他のヘッドも、細かいところまで掃除したいなら必要です。

お値段的に問題なければ、付属品が充実しているPV-BL50L の方が魅力的だと思いますよ。

付属品が充実

まとめ:日立のパワかるスティックで毎日キレイ!

日立の『パワかるスティック』の2つの新モデルPV-BL30LとPV-BL50Lを比較しました。

どちらを選ぶかは、お値段と付属品の魅力で決めればOKです。

特にスタンド台に戻しただけで充電できるかどうかは、毎回使うたびに影響があるところ。

スタンド式充電台が付いてくるPV-BL50Lの方が使いやすいとは思います。

日立の『パワかるスティック』はとにかく軽いので、気軽にお掃除できそうなのが良いですよね♪

子供が散らかすので、毎日お掃除しないとです(*^^*;)

付属品が充実

お値段が有利

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA