シャークWV517JとWV516Jの違いは?ハンディクリーナーのオススメはどっち?

3 min
シャークWV517JとWV516Jの違いは?ハンディクリーナーのオススメはどっち?

シャークからコードレスハンディクリーナーの新モデルWV517JとWV516Jが発売されます。

EVOPOWER DXシリーズのこの2製品は、付属品の「電動ノズル」と「延長ノズル」に違いがあります。

でもそれ以外にも何か違いがあるのでしょうか?

また買うならどちらがオススメなのかまとめています。

シャークのハンディクリーナーは、本当便利そう!

電動ノズル付

延長ノズル付

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストアPlus』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

シャークのWV517JとWV516Jの違い

※性能を比べてみて優れている方を赤文字で表示しています。

延長ノズル付
WV516J
電動ノズル付
WV517J
運転メニューエコモード
標準モード
ブーストモード
エコモード
標準モード
ブーストモード
清掃ダストカップ水洗い
フィルター水洗い
ダストカップ水洗い
フィルター水洗い
便利機能LEDライト搭載
ワンタッチゴミ捨て
3段階バッテリー表示
フィンガーグリップ
ハンドルゴム素材
LEDライト搭載
ワンタッチゴミ捨て
3段階バッテリー表示
フィンガーグリップ
ハンドルゴム素材
運転時間エコモード:約40分
標準モード:約20分
ブーストモード:約8分
エコモード:約40分
標準モード:約20分
ブーストモード:約8分

<電動ノズル使用時>
エコモード:約20分
標準モード:約14分
ブーストモード:約8分
充電時間約3.5時間約3.5時間
サイズ高398x幅68x奥90mm

<収納サイズ>
高279x幅105x奥369mm

<ノズル使用時>
高885x幅197x奥93mm
高398x幅68x奥90mm

<収納サイズ>
高279x幅105x奥369mm

<ノズル使用時>
高928x幅203x奥151mm
重量680g

<ノズル使用時>
888g
680g

<ノズル使用時>
1170g
付属品リチウムイオン
隙間用ノズル
マルチノズル
ミニモーターヘッド
フローリング用延長ノズル
リチウムイオン
隙間用ノズル
マルチノズル
ミニモーターヘッド
フロア用電動ノズル
保証期間※1メーカー保証2年
(公式ストア保証+1年)
メーカー保証2年
(公式ストア保証+1年)
発売日2024年6月3日2024年6月3日
カラーマリーンブラックライトモカ
価格※234,000円ぐらい40,000円ぐらい
※WV516JとWV517Jの比較

※1:リチウムイオンバッテリーは保証対象外。
※2:2024年5月16日時点

シャークのWV516JとWV517Jの1番の違いは、付属品のノズルの性能です。

またノズルを使用することで運転時間、サイズ、重量にも違いが出てきます。

WV516JとWV517Jの違い
  • ノズルの性能
  • ノズル使用時の運転時間
  • ノズル使用時のサイズ
  • ノズル使用時の重量

違いについて詳しくみていきます。

基本的には、延長ノズルが違うだけです。

ノズルの性能が違う

WV516J:フローリング用延長ノズル
WV517J:フロア用電動ノズル

WV516Jはフローリング用延長ノズルで、これは電源を必要としません。

WV517Jはフロア用電動ノズルで、こちらは電力を消費します。

またフロア用となっているのは、ラグなどにも対応しているため。

ハンディクリーナーとしてだけでなく、本格的にクリーナーとして使う機会が多いならこちらの方が良さそうですね。

ノズル使用時の運転時間が違う

シャーク WV516J 電動ノズル
※シャーク WV516J 電動ノズル

WV516J:
WV517J:エコモード:約20分、標準モード:約14分、ブーストモード:約8分

WV517Jはフロア用電動ノズルを使うと、運転時間が短くなります。

エコモードのときで約40分→約20分、標準モードのときで約14分→約8分の影響があります。

ブーストモードのときは、使っても使わなくても約8分で変化はありません。

ノズル使用時のサイズが違う

シャーク WV516J 延長ノズル
※シャーク WV516J 延長ノズル

WV516J:高885x幅197x奥93 mm
WV517J:高928x幅203x奥151mm

WV516JもWV517Jもノズルを装着すると、その分サイズが大きくなります。

比べてみるとWV517Jのフロア用電動ノズルの方が、若干長いみたいですね。

ノズル使用時の重量が違う

シャーク WV516J 延長ノズル
※シャーク WV516J 延長ノズル
シャーク WV516J 電動ノズル
※シャーク WV516J 電動ノズル

WV516J:888g
WV517J:1170g

WV516JもWV517Jもノズルを装着すると、重量が増えます。

やはりWV517Jのフロア用電動ノズルの方が、若干重いようですね。

違いは以上です。

シャークのWV517JとWV516Jはどちらがオススメ?

シャークのWV517JとWV516Jはどちらがオススメか、まとめています。

WV516Jがオススメの人

  • 延長ノズルはあまり使わない
  • 延長ノズルはフローリングだけに使用する

WV516Jは延長ノズルをあまり多く使うつもりがない。

あるいは主にフローリングだけに使うつもりならピッタリです。

カーペットやラグの掃除が少ないのであれば、フローリング用延長ノズルで十分なはず。

お値段的にもこちらの方が買い求めやすいですよね。

延長ノズル付

WV517Jがおすすめの人

  • 掃除をする範囲が広い
  • カーペットやラグもお掃除する

お掃除する範囲が広い場合は、WV517Jのほうがずっと便利だと思います。

フロア用電動ノズルであれば、カーペットやラグもお掃除でききますから。

ただしその分エコモード、標準モードでのお掃除時間が短くなってしまうのは注意です。

でもこのハンディクリーナー1つで、家から車までお掃除できちゃうのは楽ですよね。

全部これ1台で済むのなら、WV517Jの方がコスパが良いかもしれません。

電動ノズル付

まとめ:シャークのハンディクリーナーで車内もキレイ!

シャークのコードレスハンディクリーナーWV517JとWV516Jの違いをまとめました。

2つのモデルの違いは、付属品の延長ノズルだけ。

延長ノズルでフローリングだけをお掃除するならWV516Jを、ラグやカーペットも対応するならWV517Jが良さそうです。

WV416Jの口コミを参考にすると、吸引力もあって軽いので、とにかく扱いやすいみたいですね。

車内の清掃や一人暮らしにピッタリとのことでした。

コードレスハンディクリーナーって1台あると、ちょっとお掃除したいときに便利なんですよね。

車のシートに食べカスいつも気になってました(T_T)

電動ノズル付

延長ノズル付

カテゴリー:
タグ:
関連記事