シャークWV516JとWV416Jの違いは?新旧どっちのハンディクリーナーがオススメ?

4 min
シャークWV516JとWV416Jの違いは?新旧どっちのハンディクリーナーがオススメ?

シャークからコードレスハンディクリーナーの新モデルWV516Jが発売されました。

でもEVOPOWER DXシリーズには旧モデルWV416Jもあります。

新旧2つのモデルは何が違うのでしょうか?

また買うならどちらがオススメなのかまとめています。

型落ち品の方がお買い得?

新モデル

旧モデル

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストアPlus』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

シャークのWV516JとWV416Jの違い

※性能を比べてみて優れている方を赤文字で表示しています。

旧モデル
WV416J
新モデル
WV516J
運転メニューエコモード
標準モード
ブーストモード
エコモード
標準モード
ブーストモード
清掃ダストカップ水洗い
フィルター水洗い
ダストカップ水洗い
フィルター水洗い
便利機能LEDライト搭載
ワンタッチゴミ捨て
3段階バッテリー表示
LEDライト搭載
ワンタッチゴミ捨て
3段階バッテリー表示
フィンガーグリップ
ハンドルゴム素材
運転時間エコモード:約35分
標準モード:約20分
ブーストモード:約8分
エコモード:約40分
標準モード:約20分
ブーストモード:約8分
充電時間約3.5時間約3.5時間
サイズ高390x幅62x奥76mm

<収納サイズ>
高374x幅104x奥276mm

<ノズル使用時>
高875x幅197x奥76mm
高398x幅68x奥90mm

<収納サイズ>
高279x幅105x奥369mm

<ノズル使用時>
高885x幅197x奥93mm
重量690g

<ノズル使用時>
898g
680g

<ノズル使用時>
888g
付属品充電ドック
リチウムイオン
隙間用ノズル
マルチノズル
ミニモーターヘッド
フローリング用延長ノズル
充電ドック
リチウムイオン
隙間用ノズル
マルチノズル
ミニモーターヘッド
フローリング用延長ノズル
保証期間※1メーカー保証2年
(公式ストア保証+1年)
メーカー保証2年
(公式ストア保証+1年)
発売日2023年4月4日2024年6月3日
カラーチャコールメタルマリーンブラック
価格※230,000円ぐらい34,000円ぐらい
※WV416JとWV516Jの比較

※1:リチウムイオンバッテリーは保証対象外。
※2:2024年5月16日時点

シャークの旧モデルWV416Jと新モデルWV516Jの1番の違いは、ハンドル部分の持ちやすさです。

WV416J→WV516Jで改良されたこと
  • フィンガーグリップになった
  • ハンドルがゴム素材になった
  • エコモードの運転時間が40分になった
  • サイズ感が変わった
  • 重量がわずかに軽くなった

違いについて詳しくみていきます。

細かく改良されてますね!流石シャークニンジャ♪

フィンガーグリップになった

WV416J:ー
WV516J:フィンガーグリップ

新モデルWV516Jではハンドルが持ちやすいように角度がつき、フィンガーグリップも効くような形になりました。

以前は角度もなくストレートな持ち手だったので、これでかなり持ちやすくなったのではと思います。

ハンドルがゴム素材になった

WV416J:
WV516J:ハンドルゴム素材

新モデルWV516Jではハンドル部分がゴム素材になりました。

これにより滑りにくくなり、手も疲れなくなったのではと思います。

エコモードの運転時間が40分になった

WV416J:エコモード:約35分
WV516J:エコモード:約40分

新モデルWV516Jではエコモードによる運転時間が5分伸びて、約40分になりました。

エコモードとはいえ、約40分も使えるなんて凄いですよね。

サイズ感が変わった

WV416J:通常→高390x幅62x奥76mm
    収納時→高374x幅104x奥276mm
    ノズル使用時→高875x幅197x奥76mm
WV516J:通常→高398x幅68x奥90mm
    収納時→高279x幅105x奥369mm
    ノズル使用時→高885x幅197x奥93mm

新モデルWV516Jでは、本体のサイズが1cmぐらいずつ大きくなりました。

また収納時においては高さが10cmほど低くなった分、奥行きが10cmぐらい伸びました。

その他にもノズル装着時のサイズがやや大きくなってます。

ですがやや大きいからといって、使いにくいわけではないと思います。

重量がわずかに軽くなった

WV416J:本体→690g、ノズル使用時→898g
WV516J:本体→680g、ノズル使用時→888g

新モデルWV516Jでは重量が微増してます。

ですが10gとかホントに僅かなぐらいなので、これは気にしなくて良さそうです。

違いは以上です。

シャークのWV516JとWV416Jはどちらがオススメ?

シャークのWV516JとWV416Jはどちらがオススメか、まとめています。

旧モデルWV416Jがオススメの人

  • お値段を1番重視

旧モデルWV416Jは、お値段が有利になってます。

比べてみると持ちやすさなどは劣りますが、クリーナーとしての性能面ではそんなに差がありません。

発売も1年前ですので、そこまで古いわけでもありませんし。

そうであればお値段を考えて、旧モデルWV416Jを選ぶのも十分ありなのではと思います。

旧モデル

新モデルWV516Jがオススメの人

  • 持ちやすい方が良い
  • 最新モデルの方が気になる

新モデルWV516Jはハンドル部分の改良により、以前よりずっと持ちやすくなっていると思います。

ハンドルの角度、フィンガーグリップ、ゴム素材により持ち手への負担が大きく減りました。

特に車内の清掃などで、いろいろな角度でクリーナーを使うなら、持ちやすいほうが助かりますよね。

またエコモードの時間が伸びたり、重量が減ったりなど改良されてる点が見受けられます。

どうせ買うなら新モデルWV516Jの方が、テンションが上がるのは間違いありません。

新モデル

まとめ:シャークのハンディクリーナーでパッとお掃除!

シャークのコードレスハンディクリーナーの新モデルWV516Jと、旧モデルWV416Jを比較しました。

2つのモデルの1番の違いは、持ちやすさ。

新モデルWV516Jの方が、だいぶ持ちやすくなっているのは間違いありません。

ただクリーナーとしての性能は、そんなに大きく違わないように見えます。

それに旧モデルWV416Jの口コミをみますと、吸引力には十分満足できるようです。

それなら価格差を考えて、旧モデルWV416Jを買うのも良いなぁと思いました。

洗面所、階段、車内の清掃など、コードレスハンディクリーナーがあると便利ですよね。

子供が座ってた車のシートにも大活躍です(^_^;)

旧モデル

新モデル

カテゴリー:
タグ:
関連記事