レイコップPRO2とPROの違いは?RS3-300JPWHとRS3-100JPWHを比較してます

3 min
レイコップPRO2とレイコップPROの違い

レイコップからふとんクリーナーの新モデル、レイコップPRO2(RS3-300JPWH)が発売されました。

新モデルのレイコップPRO2(RS3-300JPWH)は、旧モデルのレイコップPRO(RS3-100JPWH)と比べて何が違うのか?

買うならどっちがオススメなのかまとめています。

人気のふとんクリーナー、新モデルは何が違うの?

レイコップPRO2(RS3-300JPWH)

レイコップPRO(RS3-100JPWH)

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストアPlus』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで+5%または+10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

レイコップPROとレイコップPRO2の違い!

※性能を比べて優れている方を赤文字にしています。

旧モデル
レイコップPRO
(RS3-100JPWH)
新モデル
レイコップPRO2
(RS3-300JPWH)
UV除菌99.9%99.9%
ウイルス除去99.9%99.9%
ダニ除去% ※199.9% ※2
ハウスダスト
除去効率
3分90% ※3
紫外線
(UV-C)
8W
(253.7nm)
8W
(253.7nm)
運転モード・標準
・温風
・標準
・温風
ブラシアクティブパンチブラシフィンパンチブラシ
パワフルたたき28,800回/分29,800回/分
ドライエアブロー
(PTCヒーター)
約60℃約65℃
マイクロフィルター
(HEPAフィルター)
クリーン排気99.9%以上99.9%以上
フロントグリル
スマートハンドル
大容量ダストボックス
水洗いダストボックス
消費電力450W450W
コード長5m5m
サイズ幅316×奥373.6x高171.8mm幅316×奥373.6x高171.8mm
本体重量2.2㎏2.2㎏
認証取得英国アレルギー
協会認証
発売日2019年11月21日2023年9月28日
価格※423,000円ぐらい26,000円ぐらい
※レイコップPROとレイコップPRO2の比較

※1:成虫ダニ約30匹が存在する寝具に、製品の温風の吹き出し口を3秒以上密着させ動作させた場合
※2:生きたダニ(1,000匹)を織布(100㎝²)に散布して約0.54秒(約37cm/s)の速度で製品を3往復させて、ダニ残数を測定
※3:3分でスギ花粉アレルゲンを90%以上除去
※4:2023年10月25日時点

レイコップPROからレイコップPRO2になって、1番大きく改善されたのが温風の温度。

またパワフルたたきの叩き回数も微増してます。

レイコップPRO→レイコップPRO2で変わったこと
  • ドライエアブローの温風が65℃になった
  • パワフルたたきの叩き回数が増えた

変更点について詳しくみていきます。

ドライエアブローの温風が65℃になった

レイコップPRO:ドライエアブローの温度60℃
レイコップPRO2:ドライエアブローの温度65℃

新モデルのレイコップPRO2になって、ドライエアブローの温風が65℃になりました。

ダニの死滅温度は60℃ですから、+5℃アップした65℃ならさらなる効果が期待できますね。

実際これにより3往復かけるだけでダニ除去率99.9%を計測してます。

パワフルたたきの叩き回数が増えた

レイコップPRO:パワフルたたき28,800回/分
レイコップPRO2:パワフルたたき29,800回/分

新モデルのレイコップPRO2になって、フィンパンチブラシになりました。

これによりパワフルたたきが+1000回/分の29,800回/分になってます。

またフィンパンチブラシは、髪やペットの毛もしっかり取り除きます。

ペットのいるお家には、必須のアイテムですね。

レイコップ PROと レイコップPRO2はどちらがオススメ?

レイコップ PROとレイコップPRO2はどちらがオススメか、まとめています。

旧モデルのレイコップPROがオススメの人

  • 値下がりする場合

旧モデルのレイコップPROが優れている点は、お値段がちょっとだけ安いところ。

ただしお値段の差は僅かですので、それなら性能UPしている新モデルの方が良いですよね。

今後もし値下がりしていくようなら、旧モデルのレイコップPROが狙い目になるかも知れません。

今のところメリットなしの旧モデル

新モデルのレイコップPRO2がオススメの人

  • より効率的にダニを除去したい
  • もっとたくさん表面を叩きたい
  • 最新モデルのほうが好き

新モデルのレイコップPRO2は性能がUPしています。

特にドライエアブローの温風が65℃になり、より効率的にダニを除去できる点は魅力的。

またブラシもパワーアップしているので、以前よりもお布団をクリーンにできます。

お値段も僅かに高いだけなので、比較してみると新モデルのレイコップPRO2の方が良さそうです。

性能UPの新モデル

まとめ:レイコップPRO2でいつも清潔に!

レイコップPRO2とレイコップPROを比較しました。

価格差もあまりないことから、レイコップPRO2の方が断然良さそうですね。

特に温風が65℃になり、ダニをたくさん除去できそうなのは嬉しいポイント。

家事に育児に忙しいと、どうしてもお布団のケアって後回しにしがちです。

アレルギー気味の家族がいるので、レイコップPRO2をサッとかけてクリーンにできれば最高かなと思いました。

うちの子は鼻が弱いので、レイコップでお布団をキレイにしておきたいです(*^_^*)

性能UPの新モデル

お買い得な旧モデル

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA