ジアイーノF-MV5400とF-MV4300の違いは?オススメはどっち?

3 min
PanasonicジアイーノF-MV5400とF-MV4300の違い

Panasonicからジアイーノの新モデルF-MV5400が発売されました。

ジアイーノには、型落ちとなるF-MV4300というモデルがあります。

新モデルのF-MV5400は、旧モデルのF-MV4300と比べて何が違うのか?

買うならどっちがオススメなのかまとめています。

ちなみに旧モデルとなるF-MV4300ですが、クチコミでの評判はかなり良いです。

空間除菌があれば安心〜。

新モデル

旧モデル

突然ですがYahoo!ショッピングでお買い物します?

Yahoo!ショッピング - 倍!倍!ストア

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日やってる『倍!倍!ストア』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで、5%・10%PayPayポイント還元です!

ポチッと押すだけ

※日曜日、5のつく日のエントリーもお忘れなく

PanasonicのF-MV4300とF-MV5400の違い

※性能を比べて優れている方を赤文字にしています。

旧モデル
F-MV4300
新モデル
F-MV5400
運転モード加湿:多め,標準
風量:自動,強,中,弱
加湿:多め,標準
風量:おまかせ,強,中,弱
集中クリーンモード
電解強度設定強・中・弱強・中・弱
親切設計塩タブレット自動投入
チャイルドロック
お手入れお知らせ
次亜塩素酸の生成量お知らせ
塩タブレット自動投入
チャイルドロック
お手入れお知らせ
次亜塩素酸の生成量お知らせ
適用床面積~18畳(30㎡)~21畳(35㎡)
8畳の清浄時間約11分約11分
集じん適用床面積~26畳(43㎡)~26畳(43㎡)
加湿の適用床面積木造和室〜11畳(18㎡)
プレハブ洋室〜18畳(30㎡)
木造和室〜11畳(18㎡)
プレハブ洋室〜18畳(30㎡)
タンク容量約4.0L約4.0L
サイズ高710×幅398×奥270mm高710×幅398×奥270mm
本体重量約11.8kg約11.8㎏
消費電力
(電気代/h)※1
強:23W(約0.7円/h)
中:13W(約0.4円/h)
静音:10.5W(約0.3円/h)
強:25W(約0.8円/h)
中:13W(約0.4円/h)
静音:10.5W(約0.3円/h)
運転音※1強:約42dB
中:約32dB
静音:約25dB
強:約43dB
中:約32dB
弱:約25dB
風量※1強:約3.8㎥/min
中:約2.5㎥/min
弱:約1.8㎥/min
強:約4.1㎥/min
中:約2.5㎥/min
弱:約1.8㎥/min
加湿量※1強:350mL/h
中:250mL/h
弱:170mL/h
強:380mL/h
中:250mL/h
弱:170mL/h
連続運転※1強:約11.4時間
中:約16時間
静音:約23.5時間
強:約10.5時間
中:約16時間
静音:約23.5時間
発売日2022年9月21日2022年10月5日
価格※3最安xxx円ぐらいxxx円ぐらい
※F-MV4300とF-MV5400の比較

※1:加湿量=標準のときの性能です。ちなみに加湿量=多めのときは新旧モデルに性能の差がありません。
※2:2022年9月時点

旧モデルF-MV4300から新モデルF-MV5400になって、変更された点は4つです。

F-MV4300→F-MV5400で変わったこと
  • 集中クリーンモードが追加された
  • 適用床面積が拡大した
  • 加湿=標準で「強」運転がより強力になった
  • 花粉・ハウスダストの集じんを検証できた

変更点について詳しくみていきます。

集中クリーンモードが追加された

新モデルF-MV5400になって、「集中クリーンモード」が新たに追加されました。

このモードは一時的に次亜塩素酸濃度を高めることで、お部屋の中の菌やニオイを集中的に除菌・脱臭するそうです。

急ぎでお部屋をクリーンにしたとき活躍しそうですね。

適用床面積が拡大した

新モデルF-MV5400では、加湿=標準で「強」運転ときの風量を増やすことで、適用床面積が大きくなりました。

より広い部屋でも使えるようになってます。

加湿=標準で「強」運転がより強力になった

新モデルF-MV5400では、加湿=標準で「強」運転がより強力になったことで、風量・加湿量が性能アップしました。

だけどその分、消費電力・運転音・連続稼働時間が性能ダウンしてます。

これはトレードオフの関係なので仕方ありませんね。

花粉・ハウスダストの集じんを検証できた

新たに保護エレメント(HEPAフィルター)で花粉・ハウスダストに対応できることが分かりました。

ジアイーノのF-MV4300とF-MV5400はどちらがオススメ?

ジアイーノのF-MV4300とF-MV5400はどちらがオススメかまとめています。

旧モデルF-MV4300がオススメの人

  • お値段重視

旧モデルF-MV4300が優れているのは、やはりその価格ですね。

今回比べてみたところ、空間除菌の性能はそこまで変わりません。

お部屋のサイズによっては、こちらの方が電気代や連続稼働時間で有利になる可能性もあります。

発売はわずか1年前ですし、F-MV4300はクチコミでの評判も良いですから。

型落ちのタイミングでF-MV4300を狙うのは、賢いお買いものだと思います。

お買い得な旧モデル

新モデルF-MV5400がおすすめの人

  • 「集中クリーンモード」が欲しい
  • お部屋のサイズが大きめ
  • 花粉・ハウスダストにも対応したい

新モデルのF-MV5400のほうが、より広い部屋で使うことができます。

さらに「集中クリーンモード」があるので、、急ぎで部屋を除菌・脱臭できます。

またHEPAフィルターになって、花粉・ハウスダストにも対応できることろが嬉しいですね。

この3つのポイントを重視する人は、迷わず新モデルF-MV5400かな〜と思いますよ。

性能UPの新モデル

まとめ:ジアイーノで空間除菌して安心生活!

ジアイーノの新旧モデルを比較しました。

やはり新モデルF-MV5400のほうが性能アップしてますが、旧モデルF-MV4300も悪くありません。

うちは花粉症の家族が多いので、どうしても新モデルF-MV5400のほうが気になりますけどね。

最近ではクリニックやサロンなんかでも、ジアイーノを見掛けることがあります。

おうちでもジアイーノがあれば、生活がより安心になりますね。

ますます空間除菌が活躍しそう(*^_^*)

性能UPの新モデル

お買い得な旧モデル

お買い物の負担を減らすには?

モッピー紹介

楽天やYahoo!ショッピングでお買い物をするなら、モッピー経由がお得です。

モッピーを経由するだけで0.5〜数%ポイントをゲット。

楽天ポイントやYahoo!ショッピングのポイントはそのまま貰えるので、実質お買い物の負担が減ります。

他にもポイント還元されるサービスがいっぱい。

オンラインでお買い物する前にチェックしてみてください♪

オンラインショッピングが多い人ほど貯まる!

会員数1000万人以上↓↓

※東証1部企業が運営してます

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA