フジ医療器AS-2100とAS-R900の違いは?オススメのマッサージチェアはどっち?

5 min

フジ医療器のマッサージチェア、AS-2100とAS-R900を比較してます。

どちらもCYBER-RELAXシリーズで人気があり、お値段も同じぐらい。

いったい何が違うのか、買うならどっちがオススメなのかまとめています。

何が違うの?

AS-2100

AS-R900

突然ですがYahoo!ショッピングでお買い物します?

Yahoo!ショッピング - 倍!倍!ストア

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日やってる『倍!倍!ストア』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで、5%・10%PayPayポイント還元です!

ポチッと押すだけ

※日曜日、5のつく日のエントリーもお忘れなく

フジ医療器のAS-2100とAS-R900の違い

※性能を比べてみて優れている方を赤文字にしています。

AS-2100AS-R900
揉みメカ5D-AIメカ4D Driveメカ
もみ技45タイプ25タイプ
センシング機能AIダブルセンシング+ダブルセンシング
エアーバッグ31個8個
エアーマッサージ肩・腕・腰横・脚:7段階肩・腕・腰横:3段階
お尻〜太もも部
マッサージ
エアーフットロイドメカ
(16連ローラー3Dメカ)
ふくらはぎ部
マッサージ
エアーフットロイドメカ
(アクティブウィング)
足裏マッサージ足裏つかみ指圧
(エアー&ローラー)
フットロイドメカ
(足裏ローラー&
パワーバイブ)
スマートフォン連携
モード切り替え
カスタマイズ
自動コース35種類11種類
配信コース
ストレッチメニューフットストレッチ
ニーストレッチ
ダブルフットストレッチ
ストレッチコース
フットストレッチ
ダブルフットストレッチ
背面ヒーター即熱マルチヒーター温浴背ヒーター
足裏ヒーター
ヒーター温度43℃43℃
Bluetooth対応スピーカー
もみ玉/背もたれ
マッサージ速さ
[もみ]
4段調整:8〜30回/分
[たたき]
4段調整:250〜650回/分
[上下移動]
1〜4.8cm/秒
[もみ]
遅:20回/分
速:27回/分
[たたき]
遅:360回/分
速:490回/分
[上下移動]
4cm/秒
操作パネル
(リモコン)
4.3インチ
フルカラータッチパネル
カラー液晶リモコン
脚部調整電動スライド+スプリング電動スライド
足裏カバー取り外し
肩幅調整3段階
床→肘上の高さ67cm66cm
床~座面の高さ46cm44cm
座面の奥行55cm41cm
座面の幅40cm44cm
オートタイマー約7・16・30分約7・15分
エアーマッサージ空気圧約45kPa80kPa以下
定格電源AC100VAC100V
待機電力0.3W8W
消費電力125W
(ヒーターのみ25W)
190W
(ヒーターのみ40W)
リクライニング角度約110〜157度約122〜154度
張地PVCレザー、ポリエステルPVCレザー
通常時サイズ幅80×奥138×高125cm幅73×奥134×高118cm
リクライニング時サイズ幅94×奥200×高74cm幅83×奥200×高91cm
本体重量80kg約84kg
発売日2020年11月1日2022年2月3日
生産国日本製中国製
製造元フジ医療器蘇州大科健身器材有限公司
価格※1400,000円ぐらい410,000円ぐらい
※AS-880とAS-R900の比較

※1:2022年6月時点

AS-2100とAS-R900を比べてみると、AS-2100の方がモデルとしては上位なのが分かります。

ただAS-R900の方が新しいので、マッサージ機構が改善されてます。

特にお尻〜太もも〜脚〜足裏にかけては、AS-R900に採用された『フットロイドメカ』が凄そう。

AS-2100とAS-R900の主な違い
  • 揉みメカが違う
  • センシング機能が違う
  • エアーマッサージの能力が違う
  • フットロイドメカが搭載された
  • スマホと連携できる
  • モード切り替えができる
  • 自動コースが多い
  • Bluetoothスピーカー搭載

As-2100とAS-R900の大きな違いについて詳しくみていきます。

細かい違いについては触れません。

AS-2100とAS-R900では揉みメカが違う

AS-R900 4D Driveメカ
※フジ医療器 AS-R900 4D Driveメカ

AS-2100とAS-R900では、揉みメカが違います。

AS-2100:5D-AIメカ
AS-R900:4D Driveメカ

どちらも人の手のような繊細なマッサージを実現しています。

比べてみるとAS-2100の『5D-AIメカ』のほうが優れている感じがしますね。

『5D-AIメカ』はAIによる学習機能を備えてますし、揉み・たたき・上下移動など能力的に上です。

また揉み技も『5D-AIメカ』のほうが、2倍ぐらい種類が多いですし。

あとは“5D”なので“4D”より上かなと。(笑)

AS-2100とAS-R900ではセンシング機能が違う

フジ医療器 AS-2100 AIダブルセンシング+
※フジ医療器 AS-2100 AIダブルセンシング+

AS-2100とAS-R900では、センシング機能が違います。

AS-2100:AIダブルセンシング+
AS-R900:ダブルセンシング

これにより身体のラインを把握し、適切なマッサージを施してくれるそうです。

AS-2100の『AIダブルセンシング+』のほうが8箇所とより細かく、背中のマッサージポイントを特定しています。

AS-R900の『ダブルセンシング』では5箇所。

AS-2100とAS-R900ではエアーマッサージの能力が違う

フジ医療器 AS-2100 エアーバッグ
※フジ医療器 AS-2100 エアーバッグ

AS-2100の方がエアーバッグがずっと多く、より細かく調整できます。

AS-2100:エアーバッグ31箇所、7段階調整
AS-R900:エアーバッグ8箇所、3段階調整

一方でAS-R900は、脚へのマッサージがエアーバッグではありません。

ですのでエアーバッグの能力だけは判断できないんですね。

AS-R900にはフットロイドメカが搭載された

AS-R900には、新しいマッサージの仕組みが搭載されてます。

それがこの『フットロイドメカ』と呼ばれるもの。

お尻〜太ももにかけては『16連ローラー3Dメカ』が働き、ふくらはぎ〜足にかけては『アクティブウイング』が活躍します。

AS-R900 16連ローラー 3Dメカ
※フジ医療器 AS-R900 より

最後の足裏ですが『足裏ローラー&パワーバイブ』により、足のツボを刺激します。

脚へのアプローチは『フットロイドメカ』のほうが上手な印象を受けました。

AS-2100はスマホと連携できる

フジ医療器 AS-2100 スマホ連動
※フジ医療器 AS-2100 スマホ連動

AS-2100はスマートAIを搭載しており、スマホアプリと連動できます。

これにより以下のような機能が利用できますよ。

  • 疲労度をAIが判断して最適なコースを提案
  • 新しいマッサージコースをダウンロード
  • サウンドを再生
  • 各部位のマッサージの調整
  • 使用履歴をAIが分析し最適化を行う

AS-2100はモード切り替えができる

AS-2100には3つのモードが搭載されています。

  • ゲストモード
  • ユーザーカスタマイズモード
  • アプリモード

またユーザーカスタマイズモードは2名分のユーザー情報を登録できます。

例えば背筋ラインやリクライニング具合、エアーの強さなどのカスタマイズが可能ですよ。

AS-2100は自動コースが多い

AS-2100:自動コース35種類
AS-R900:自動コース11種類

AS-2100の方が自動コースが、圧倒的に多いです。

さらにインターネットから新しいコースも取得できます。

全身へのケアはAS-2100の方が行き届いている感じがしますね。

AS-2100はBluetoothスピーカー搭載

AS-2100はBluetoothスピーカーを搭載し、スマホから選曲することができます。

好きな曲を聞きながらマッサージって、リラックスできそうですよね。

フジ医療器のAS-2100とAS-R900はどちらがオススメ?

フジ医療器のマッサージチェアAS-2100とAS-R900はどちらがオススメかまとめています。

AS-2100がオススメの人

  • エアーバッグによるマッサージが好き
  • スマートAIよる提案を受けたい
  • スマホ連動に
  • 背中のマッサージを1番大事にしている
  • 自分だけのカスタマイズをしたい

AS-2100はエアーバッグの能力が、とても優れています。

それに細かくカスタマイズできるし、スマートAIによる適切な調整もあって、全身へのケアはこちらの方が上

背中へのマッサージも機能も、こちらのほうが気持ち良さそうですしね。

スマホと連動して動かすことができるのも大きな特長です。

全身へのより細かなマッサージの求める場合は、AS-2100のほうが調整しやすいと思いましたよ。

またAS-2100には新古品もでていて、口コミでの評判も良かったですよ。

AS-2100

AS-R900がおすすめの人

  • 脚へのマッサージを1番大事にしている
  • 新しい製品のほうが気になる

AS-R900は脚へのマッサージの仕方が、今までのやり方と全く違います。

背中へのマッサージと同様に、『フットロイドメカ』によって押したり揉みほぐしたりなど、ダイナミックな動きになりました。

全体を通しての機能はAS-2100に劣りますが、必要な機能に絞って強化されている印象です。

特に脚へのマッサージを大事にしてる場合は、こちらのAS-R900がシックリくると思いました

AS-R900には5年保証の付いているタイプもあります。

AS-R900

まとめ:フジ医療器のマッサージチェアで身体を軽く!

マッサージチェアって一度使うと離れられなくなりますよね。

身体がクタクタに疲れていても、全身マッサージを受けると軽やかになります。

フジ医療器のAS-2100とAS-R900は、どちらもサイバーリラックスというシリーズ。

ですが特長が大きく違っています。

全身へのケアとカスタマイズ、スマホ、AIによる調整はAS-2100

脚へのマッサージはAS-R900の方が優れている印象でした。

私としては脚のむくみとか疲れに悩んでいるので、AS-R900に惹かれます。

両親にプレゼントしたい♪(*^_^*)

脚へのマッサージ重視なら

全身ケアとAIによる調整

お買い物の負担を減らすには?

モッピー紹介

楽天やYahoo!ショッピングでお買い物をするなら、モッピー経由がお得です。

モッピーを経由するだけで0.5〜数%ポイントをゲット。

楽天ポイントやYahoo!ショッピングのポイントはそのまま貰えるので、実質お買い物の負担が減ります。

他にもポイント還元されるサービスがいっぱい。

オンラインでお買い物する前にチェックしてみてください♪

オンラインショッピングが多い人ほど貯まる!

会員数1000万人以上↓↓

※東証1部企業が運営してます

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA