フジ医療器AS-R620とAS-R610の違いは?オススメはどっち?

3 min
フジ医療器AS-R620とAS-R610の違い

フジ医療器から新しいマッサージチェアE23 AS-R620が発売されました。

でもこのシリーズには1年前に発売された、E22 AS-R610もあります。

新モデルAS-R620と旧モデルAS-R610はいったい何が違うのか、どちらがオススメなのかまとめています。

型落ちモデルがお買い得?

新モデルAS-R620

旧モデルAS-R610

特別セール✕5年保証!

フジ医療器:オンラインショップ
※フジ医療器:オンラインショップ

フジ医療器の公式ショップには、特別セール品やワケあり品も並んでます。

しかも5年保証付きなので、1度チェックしても良いかもですよ。

セール品5年保証!/

フジ医療器のAS-R620とAS-R610の違い

性能を比べてみて優れている方を赤文字にしています。

新モデル
AS-R620
旧モデル
AS-R610
揉みメカGRIP式メカ4.0GRIP式メカ4.0
揉み技もみ
たたき
さざなみ
背筋伸ばし
もみ
たたき
さざなみ
背筋伸ばし
センシング機能肩位置自動検出肩位置自動検出
エアーバッグ22箇所22箇所
エアーマッサージ肩腕腰脚・各3段階
太もも横
肩腕腰脚・各3段階
コースメニュー12種11種
ストレッチメニュー2種類2種類
部位別強弱調整肩:5段階
背:2段階
腰:5段階
肩:5段階
背:2段階
腰:5段階
即熱マルチヒーター温浴背ヒーター
足裏ヒーター
温浴背ヒーター
足裏ヒーター
もみ玉
マッサージ速さ
[もみ]
約18回/分
[たたき]
2段調整:300回・400回/分
[上下移動]
1.26cm/秒
[もみ]
約18回/分
[たたき]
2段調整:300回・400回/分
[上下移動]
1.26cm/秒
操作パネル
(リモコン)
LEDダイレクトリモコンシンプルLEDリモコン
脚部収納
肩位置調整7段階7段階
床→肘上の高さ62cm62cm
床~座面の高さ膝側50cm
尻側39cm
膝側50cm
尻側39cm
座面の奥行45cm48cm
座面の幅膝側49cm
尻側42cm
膝側 47cm
尻側 38cm
オートタイマー約15分約15分
エアーマッサージ空気圧80kPa以下80kPa以下
定格電源AC100VAC100V
待機電力8W8W
消費電力141W
(ヒーターのみ40W)
141W
(ヒーターのみ40W)
リクライニング角度約118度~約150度約118度~約150度
張地PVCレザーPVCレザー
通常時サイズ幅70×奥107×高107cm幅70×奥107×高107cm
リクライニング時サイズ幅70×奥181×高83cm幅70×奥181×高83cm
本体重量61kg61kg
発売日2023年4月14日2022年4月9日
生産国中国製中国製
価格※1260,000円ぐらい250,000ぐらい
※AS-R620とAS-R610の比較

※1:2024年1月15日時点

新モデルAS-R620と旧モデルAS-R610を比べたところ、性能面ではあまり違いがないのでは?というのが素直な感想です。

もちろんAS-R620になってすこし性能UPしてますけど。

AS-R620とAS-R610の主な違い
  • AS-R620は太もも横マッサージが追加された
  • AS-R620はエアーコースが追加された

AS-R620とAS-R610の違いについて詳しくみていきます。

AS-R620は太もも横マッサージが追加された

フジ医療器 - ASR-620 太もも
↑フジ医療器 – AS-R620 太もも

新モデルAS-R620では太もも横のエアーマッサージが追加されました。

長時間座っていたり運動不足になると、太ももの外側の筋肉が疲れますよね。

そして太ももの外側って、太くて掴みにくくてマッサージしにくかったりします。

この部分を集中的にマッサージできる機能は、デスクワークや運動不足にピッタリです。

AS-R620はエアーコースが追加された

フジ医療器 - ASR-620 エアーコース
↑フジ医療器 – AS-R620 エアーコース

AS-R620では全身をゆったりマッサージするための、『エアー』コースが追加されました。

このコースでは身体をソフトにほぐしてくれます。

たしかにゴリゴリの強いマッサージではなく、ふわっと優しく揉みほぐされたいってときありますよね。

この新コースは今までにないリラックス感を味わえそうですよ。

大きな違いはこの2点でした。

フジ医療器のAS-R620とAS-R610はどちらがオススメ?

フジ医療器のマッサージチェアAS-R620とAS-R610はどちらがオススメかまとめています。

新モデルAS-R620がおすすめの人

  • 太もものマッサージを重視したい
  • 『エアー』コースを使ってみたい
  • 新モデルのほうが惹かれる

新モデルAS-R620は太もものマッサージと、『エアー』コースが追加された点で優れています。

長時間座る仕事をしている方など、脚のマッサージを重視する場合もこちら。

また『エアー』コースなら、今までにないリラックスできる時間を作れます。

あとは新モデルなので、何となく良さそうな気がしちゃいますね。

性能UPの新モデル

旧モデルAS-R610がオススメの人

  • コスパ重視

旧モデルAS-R610の方が優れているのは、やはり価格面です。

新旧2つのモデルを比べてみると、性能にそこまで大きな違いを感じません。

太もも外側のマッサージとエアーコースにあまり惹かれないなら、旧モデルの方が向いてるかもと思います。

そしてお値段をみれば旧モデルは10万円ぐらい安いですから。

お得になったこのチャンスに旧モデルAS-R610を狙うのは、賢いお買い物ではないでしょうか。

お買い得な旧モデル

まとめ:フジ医療器のマッサージチェアは型落ちが狙い目!

フジ医療器の新モデルAS-R620と旧モデルAS-R610を比べてみました。

新モデルAS-R620のほうが、太もものマッサージと『エアー』コースに関して良さそうです。

でもお値段を考えれば、旧モデルAS-R610も魅力的かなぁと思います。

ただし価格差に関しては、そのときのタイミング次第で大きく代わります。

お値段安くなってるなら、私は肩こり腰痛が1番の悩みなので、旧モデルAS-R610で良いかなーと思いましたよ。

マッサージチェアがあると、家族みんなが幸せですね(*^_^*)

狙い目の型落ちモデル

性能UPの新モデル

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA