東芝の衣類スチーマーTAS-X6とTAS-X5の違いは?

3 min
東芝 TAS-X6とTAS-X5の違い

東芝からLa・Coo S(ラクーエス)シリーズの最新モデルTAS-X6が発表されました。

でもLa・Coo S(ラクーエス)には、1つ前のモデルTAS-X5があります。

TAS-X5だってグッドデザイン賞をとったし、口コミ評価も悪くありません。

最新モデルTAS-X6と旧モデルTAS-X5の違いと、どっちがオススメか書いてます。

値段も考慮すると・・・どっちがオススメ?

衣類スチーマーTAS-X6とTAS-X5の違い

※スペック的に優れている方を赤文字にしています。

TAS-X5TAS-X6
スチーム方式連続スチーム式連続スチーム式
スチーム量最大12g/分コードレス:最大14g/分
コード付き:最大20g/分
スチーム孔14個14個
水タンク65mL115mL
3段階温度設定低/中/高低/中/高
スチーム持続時間コードレス:1分30秒
コード付き:7分10秒
コードレス:2分
コード付き:10分20秒
スチーム切換高温・中温2段スチーム全温度3段スチーム
スチーム種類スチーム/シャワー/ドライスチーム/シャワー/ドライ
コーティングニッケルコートセラミックコート
滑りやすさ53.5
楽がけライン
置くたび適温
アイロン用途
本体へコード着脱
オートパワーオフ
水漏れ防止
プラグ着脱置き台
除菌
アレル低減
脱臭
消費電力1200W1200W
本体サイズ長179×幅71×高137mm長179×幅71×高130mm
本体重量コードレス:710g
コード付き:860g
コードレス:690g
コード付き:840g
コードの長さ2m2m
発売日2019年10月3日2021年11月上旬
参考価格※19,400円前後16,000円前後
※東芝ラクーエスTAS-X5とTAS-X6の比較

※1:2021年9月時点の最安価格

TAS-X5からTAS-X6になって、スチーム性能がUPしてますね。

TAS-X6はスチーム量も増えてるし、スチーム時間も伸びてます。

それにちょっとだけど小さく軽くなってる。

衣類スチーマーって毎日使うものだから、こういった小さな改善も見逃せませんね。

TAS-X5→TAS-X6で変わった点
  • スチーム量が増えた
  • 水タンクの容量が増えた
  • スチーム持続時間が伸びた
  • 滑りが悪くなった
  • 本体がわずかに小さく軽くなってる

TAS-X6はスチーム量が増えた

TAS-X6ではスチーム量が増えてます。

TAS-X5よりもスチーム掛けが、早く終わるのかなと思います。

朝ってホント忙しいから、時間が少しでも短縮できると助かりますよね。

TAS-X6は水タンクの容量が増えた

TAS-X6になって水タンクの容量が増えました。

65mL→115mLだから、倍ぐらい増えてます。

そのぶん50mL(=50g)ほど重くなりましたが、これぐらいなら気になりませんね。

TAS-X6はスチーム持続時間が伸びた

コードレスでもコード付きの状態でも、どっちでもスチームできる時間が伸びました。

まぁタンクの容量が増えたからですよね。

TAS-X6は滑りが悪くなった

TAS-X6になってプレート部分の滑りが悪くなりました。

というのもTAS-X6になって、プレート部分をセラミックコートに変えたからです。

TAS-X5は滑りを良くするために、わざわざニッケルコートを使ってたんですけどね。

なんで変えちゃったのか理由は不明です。

TAS-X6は本体がわずかに小さく軽くなった

TAS-X6はほんの僅かですがコンパクトになってます。

高さが7mm減、重量が20g減ですから、すごく僅かな変化ですけどね。(汗)

少しでもコンパクトにしようという努力が感じられます!

TAS-X6とTAS-X5はどちらがオススメ?

TAS-X6とTAS-X5が、それぞれどのような人にオススメかまとめてます。

旧モデルTAS-X5がオススメな人

  • 安く購入したい
  • スチーム性能が最高でなくても良い

もちろん新モデルのほうが、多少スチーム性能良さそうですけどね。

でもこちらの旧モデルでも、衣類スチーマーとしては十分活躍できると思います。

特にスチームする衣類がすくない場合は、TAS-X5でも十分な気がしますね。

TAS-X5のほうが断然お買い得です。

新モデルTAS-X6がオススメな人

  • スチームする衣類が多い
  • 朝は少しでも時短にしたい

新モデルTAS-X6になって、特にスチーム性能が改善されてます。

スチーム掛けする衣類が多かったり、少しでも時短にしたい場合は、TAS-X6の方が向いてます。

価格的に問題なければ、性能の良い方を使いたいですね。

まとめ:TAS-X6もTAS-X5も悪くない

La・Coo S(ラクーエス)シリーズの新モデルTAS-X6と旧モデルTAS-X5は、どっちも悪くありません。

もちろんTAS-X6のほうが性能は上だけど、TAS-X5も決して見劣りしない。

あとはスチーム掛けする量とお値段を天秤にかけて、決めれば良いと思います。

スチームする衣類が多いのなら、新モデルTAS-X6の方が良さそうですね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA