三菱電機TC-FD2DとTC-FD2Cの違いは?新旧どっちの紙パック式がオススメ?

3 min
三菱電機TC-FD2DとTC-FD2Cの違いは?

三菱電機から紙パック式掃除機の新モデルTC-FD2Dが発売されました。

でもこのBe-K(ビケイ)シリーズには、旧モデルTC-FD2Cも存在します。

発売はちょうど1年前ですが、新旧2つのモデルは何が違うのでしょうか?

また買うならどちらがオススメかまとめてます。

型落ち品が狙い目?

新モデル

旧モデル

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストア
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストア

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストア』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

三菱電機の紙パック掃除機TC-FD2CとTC-FD2Dの違い

※性能を比べて優れている方を赤文字にしています。

旧モデル
TC-FD2C
新モデル
TC-FD2D
吸込仕事率約100〜500W約90〜470W
ヘッド自走式パワーブラシ
フラットヘッド機構
壁ぎわスッキリバンパー
すみずみブラシ
快速からみにくい自走ブラシ
らくリーニングヘッド
毛がらみ除去機能
自走式パワーブラシ
フラットヘッド機構
壁ぎわスッキリバンパー
すみずみブラシ
快速からみにくい自走ブラシ
らくリーニングヘッド
毛がらみ除去機能
らくピタ機構
便利機構かるスマグリップ
ビッグハンドル
大容量紙パック
かるスマグリップ
ビッグハンドル
大容量紙パック
モーターかるツヨモーターかるツヨモーター
集塵容量1.5L1.5L
排気性能①炭紙パックMP-9
②抗菌アレルパンチフィルター
③高性能クリーンフィルター
①炭紙パックMP-9
②抗ウイルス銀ナノアレルパンチフィルター
③高性能クリーンフィルター
抗菌パーツ回転ブラシ
回転ブラシ樹脂部
手元ハンドル部
本体ハンドル部
コード巻き込みボタン
プレート(くし歯)
回転ブラシ
回転ブラシ樹脂部
手元ハンドル部
本体ハンドル部
コード巻き込みボタン
プレート(くし歯)
騒音約58〜65dB約58〜65dB
消費電力約300〜1000W約300〜1000W
ボディサイズ幅21×奥32.3×高21cm幅21×奥32.3×高21cm
ボディ重量2.4kg2.4kg
全体重量3.8kg3.8kg
コード5m5m
付属品2WAYロングノズル
紙パック
2WAYロングノズル
紙パック
カラー-N:プレミアムゴールド-N:プレミアムゴールド
保証期間1年間1年間
発売日2023年2月1日2024年2月1日
価格※131,000円ぐらい53,000円ぐらい
※TC-FD2CとTC-FD2Dの比較

※1:2024年2月5日時点

TC-FD2CとTC-FD2Dの違いは3つです。

TC-FD2CとTC-FD2Dの違い
  • TC-FD2Cの方が吸込仕事率が上
  • TC-FD2Dは『らくピタ機構』採用
  • TC-FD2Dは『抗ウイルス銀ナノアレルパンチフィルター』採用

違いについて詳しくみていきます。

旧モデルの方が優れている点も。

TC-FD2Cの方が吸込仕事率が上

TC-FD2C:約100〜500W
TC-FD2D:約90〜470W

旧モデルのTC-FD2Cの方が、吸込仕事率が優れてます。

最大で30Wの差なので、そこまで大きな違いではありません。

ただ紙パック式掃除機には吸い込むパワーを期待しているので、少しでも大きい方が嬉しいですね。

TC-FD2Dは『らくピタ機構』採用

TC-FD2C:ー
TC-FD2D:らくピタ機構

新モデルのTC-FD2Dでは、ヘッドが床にピッタリくっつく『らくピタ機構』を採用してます。

これによりヘッドを動かしても、床から離れないでお掃除ができます。

つまりそれだけ床がキレイになりそうですよね。

TC-FD2Dは『抗ウイルス銀ナノアレルパンチフィルター』採用

TC-FD2C:②洗える抗菌アレルパンチフィルター
TC-FD2D:②抗ウイルス銀ナノアレルパンチフィルター

新モデルのTC-FD2Dでは、掃除機内部のフィルターに『抗ウイルス銀ナノアレルパンチフィルター』を採用しています。

クチコミを読むと、このフィルター消臭も期待できるようでした。

ちなみにフィルターは消耗品なので、定期的に替える必要があります。お値段的に高くはありません↓

違いは以上です!

三菱電機のTC-FD2CとTC-FD2Dはどちらがオススメ?

三菱電機のTC-FD2CとTC-FD2Dはどちらがオススメかまとめています。

旧モデルTC-FD2Cがオススメの人

  • お値段重視

旧モデルTC-FD2Cの方が、やはりお値段的に有利です。

しかも吸引パワーはなぜか旧モデルの方が、ちょっぴり上ですし。

それ以外の基本性能はあまり変わらないので、十分活躍してくれそうです。

型落ちになったタイミングで、旧モデルTC-FD2Cを狙うのは賢いお買い物だと思います。

旧モデル

新モデルTC-FD2Dがオススメの人

  • 床をなるべくキレイにしたい
  • 排気はなるべくクリーンにしたい
  • 新モデルが好き

新モデルTC-FD2Dは、フィルターの質が優れているため排気がよりクリーンです。

また『らくピタ機構』によりヘッドが床にから離れにくいので、その分キレイにお掃除できそう。

それに最新モデルということ、何となくですが従来品より性能が良さそうですよね。

お値段が大丈夫なのであれば、新モデルTC-FD2Dの方が魅力的に見えます。

新モデル

まとめ:三菱電機のBe-Kの紙パック式掃除機でクリーンに!

三菱電機のBe-Kシリーズの紙パック式掃除機TC-FD2CとTC-FD2Dを比べました。

旧モデルTC-FD2Cはちょうど1年前に発売されてます。

私としてはそこまで性能差を感じなかったので、旧モデルTC-FD2Cもありかなと思いました。

でももちろんお値段的にOKでしたら、新モデルTC-FD2Dの方がテンション上がりますよね。

紙パック式はパワーが魅力です。(*^_^*)

新モデル

旧モデル

カテゴリー:
タグ:
関連記事