ドクターエアのMS-04とMS-07の違いは?3Dマッサージシートのオススメはどっち?

5 min
ドクターエアのMS-04とMS-07の違いは?3Dマッサージシートのオススメはどっち?

ドクターエアから3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)が発売しています。

でもこのシリーズには3Dマッサージシート(MS-04)もあります。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)は、3Dマッサージシート(MS-04)と比べて何が違うのか?

またどちらがオススメなのかまとめてます。

何が違って、どっちがオススメ?

3Dマッサージシートプレミアム2

created by Rinker
ドクターエア
¥49,830 (2024/03/03 00:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

3Dマッサージシート

Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストア
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストア

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストア』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

ドクターエアの3DマッサージシートMS-04とMS-07の違い!

性能を比べてみて優れている方を赤文字にしています。

3Dマッサージシート
(MS-04)
3Dマッサージシートプレミアム2
(MS-07)
対応部位背/腰/尻/もも
※尻/ももはヒーターのみ
首/肩/背/腰
もみ
たたき
もみ
たたき
もみたたき
指圧
もみ回数速度:30±5回/分低速:約26回/分
中速:約31回/分
高速:約35回/分
たたき回数速度:1100±200回/分低速:約480回/分
中速:約580回/分
高速:約680回/分
もみ玉
移動速さ
速度:1.71±3%cm/秒低速:約3.1cm/秒
中速:約4.2cm/秒
高速:約5.4cm/秒
もみ玉
可動範囲
約59.5cm約70cm
もみ玉
流線的移動
自動コース背中上部(肩)
背中下部(腰)
全体〜首
肩〜腰
手動コース
※ポイント指定のみ
ヒーター機能
ヒーター温度背面:約30℃
座面:約38℃
リモコンボタン式パネル&
ボタン式
ヘッドレスト調整着脱可角度3段階
本体サイズ幅420×奥155×高1112mm幅435×奥135×高1230mm
本体重量5.2kg約8kg
首肩カバー洗浄
固定ベルト1箇所2箇所
自動OFF
タイマー
約10分約10分
消費電力53W60W
電気代目安10分約0.24円10分約0.31円
カラーレッド
ブラウン
ブラック
ブラック
ブラウン
アイボリー
付属品クッション
緩衝シート
ヘッドレスト
座面
緩衝シート
保証期間1年間1年間
発売日2019年11月28日2023年10月26日
価格目安 ※133,000円ぐらい50,000円ぐらい
※3Dマッサージシートと3Dマッサージシートプレミアム2の比較

※1:2024年1月9日時点

3Dマッサージシートと3Dマッサージシートプレミアム2では、かなり違いがあります。

そりゃ標準モデルと高級モデルの比較ですから、当然ではあるのですが。

でも3Dマッサージシート(MS-04)にしかない機能があったりなど、意外と見逃せませんよ。

MS-04とMS-07の違い
  • MS-04にはヒーター機能がある
  • MS-04は重量が軽い
  • MS-04は消費電力が少ない
  • MS-04はサイズがやや小さい
  • MS-07は対応部位が多い
  • MS-07はもみ技が多い
  • MS-07はもみ玉の速度調整できる
  • MS-07はもみ玉の流線移動ができる
  • MS-07は自動コースの適用範囲が広い
  • MS-07は手動コースで細かく設定できる
  • MS-07はリモコン操作が便利
  • MS-07は固定ベルトが2つ
  • MS-07はヘッドレスト調整可能

それでは解説が必要なポイントに絞って、詳しくみていきますよ。

「重量」や「サイズ」「消費電力」「もみ玉の速度調整」「固定ベルト」などは見ての通りなので、解説は省きますね。

実は『もみ』マシーンも違ってます。

3Dマッサージシート(MS-04)にはヒーター機能がある

MS-04:背面:約30℃、座面:約38℃
MS-07:ー

MS-04はヒーター機能があります。

ヒーターで背中から太ももまで温められるのは嬉しいですよね。

その代わり「お尻」と「太もも」へのマッサージは、ヒーターによる温めのみです。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)は対応部位が多い

MS-04:背/腰/尻/もも
MS-07:首/肩/背/腰

MS-04の方は背中と腰までなので、首には対応してません。

また下半身にも対応してるように見えますが、「お尻」と「太もも」はヒーターで温めるだけ。

その点MS-07は首〜腰までしっかりマッサージしてくれます。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)はもみ技が多い

MS-04:もみ/たたき
MS-07:もみ/たたき/もみたたき/指圧

MS-07なになって「もみ」マシーンが改良されてます。

ですので当然、もみ技も改善されてるわけですよね。

MS-07なになって増えた「もみたたき」と「指圧」は動きが全く違うため、マッサージの感触もかなり違ってるはずですよ。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)はもみ玉の流線移動ができる

MS-04:移動範囲59.5cm
MS-07:移動範囲70cm、流線的移動

MS-07はもみ玉の移動範囲が長いうえに、流線的移動をするようになりました。

やはりプレミアム2だけあって、こちらの動きの方がマッサージ気持ちよさそうですね。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)は自動コースの適用範囲が広い

MS-04:背中上部(肩)/背中下部(腰)
MS-07:全体〜首/肩〜腰

MS-07の方が自動コースの適用範囲が広いです。

首〜腰まで全て対応しているので、お任せでかなりリフレッシュできそうですね。

またMS-07では「もみ」「たたき」以外にも、「もみたたき」「指圧」といったもみ技が含まれているところも違います。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)は手動コースで細かく設定できる

MS-04:ポイント指定のみ
MS-07:手動コース

MS-04には手動コースという程ではないのですが、好きな位置でもみ玉を停めてポイントでマッサージを受ける機能があります。

MS-07では手動コースでマッサージを細かく調整できます。

手動コースのための操作ボタンもたくさん用意されてますよ。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)はリモコン操作が便利

MS-04:ボタン式
MS-07:パネル&ボタン式

MS-04のリモコンはボタンの数も少ないです。

一方でMS-07のリモコンにはパネル表示があり、しかも細かく調整できるボタンがたくさん用意されています。

それだけ便利に操作しやすくなってますよ。

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)はヘッドレスト調整可能

MS-04:ヘッドレスト着脱可
MS-07:ヘッドレスト調整3段階

MS-04のヘッドレストは着脱式になってます。

MS-07は着脱こそできないものの、身長に合わせて3段階で調整できるのが便利。

高さが合わないヘッドレストは、首に負担になったりしますからね。

その他の違いについては、見ての通りなので省略しましたよ。

ドクターエアMS-04とMS-07はどちらがオススメ?

ドクターエアの3Dマッサージシート(MS-04)と3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)はどちらがオススメかまとめています。

3Dマッサージシート(MS-04)がオススメの人

  • 価格が優位
  • ヒーター機能が欲しい
  • 「お尻」「太もも」を温めたい
  • なるべく軽い方が良い
  • コンパクトな方が良い

3Dマッサージシート(MS-04)の方が、お値段的にはずっと優位です。

またヒーターはこちらだけに付いていて、「お尻」「太もも」まで温められるのが嬉しいですね。

MS-07と比べると重量が2.7kgほど軽く、サイズ的にややコンパクトなのも良いところ。

3Dマッサージシートはよく持ち運ぶでしょうから、軽く小さい方が扱いやすいのは間違いありません、

機能面で十分だと感じるなら、3Dマッサージシート(MS-04)を選ぶのはお値段的にもありですよね。

お値段が優位

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)がオススメの人

  • 首まわりのマッサージは必須
  • より快適なマッサージを受けたい
  • ヘッドレストを合わせてリラックスしたい
  • 細かく調整できるほうが気になる

3Dマッサージシートプレミアム2(MS-07)の方が、マッサージ全般での性能が上です。

首まわりへのマッサージも、マッサージ速度の調整も、もみ玉の流線的な動きも欲しいですよね。

また細かな設定をして、ピンポイントで凝ってる部分を揉みほぐしたりもできます。

ヘッドレストを合わせれば、マッサージを受けてそのまま眠れそう。

お値段的に大丈夫なら、3Dマッサージシートプレミアム2の方が気になるは当然だと思います。

マッサージ性能が上

created by Rinker
ドクターエア
¥49,830 (2024/03/03 00:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:ドクターエアの3Dマッサージシートで快適!

ドクターエアの3DマッサージシートのMS-04とMS-07を比べました。

比べてみればMS-07の方が、マッサージ全般において性能が上です。

ただしヒーター機能が欲しかったり、首へのマッサージが不要でお値段を抑えたいなら、MS-04も良いのではないかなと思いました。

ドクターエアのマッサージシートは持ち運びがお手軽なのも便利ですよね。

叶うならリビングのソファーに乗せて、マッサージを受けて値落ちしたいです。

家事の合間に、肩と腰をグイグイマッサージして休みたい(*^_^*)

マッサージ性能に優れる

created by Rinker
ドクターエア
¥49,830 (2024/03/03 00:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

お値段に優れる

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA