象印NW-FB10とNW-FA10の違い!オススメはどっち?

3 min
象印NW-FB10とNW-FA10の違い

象印の圧力IH炊飯ジャーの新モデルNW-FB10と、旧モデルNW-FA10の違いについてまとめてます。

性能が大きく変わらなければ、旧モデルのNW-FA10もありですよね。

いったい何が違って、どちらがオススメなのかまとめてます。

旧モデルは、ちょうど1年前に発売されてます。

新モデル

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥84,800 (2024/06/22 10:23:31時点 Amazon調べ-詳細)

旧モデル

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥67,000 (2024/06/22 03:06:03時点 Amazon調べ-詳細)
Yahoo!ショッピングで+10%還元?

Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus
※Yahoo!ショッピング - ボーナスストアPlus

Yahoo!ショッピングでお買い物するなら、毎日開催の『ボーナスストアPlus』にエントリーしないと勿体ないです。

エントリーするだけで5%または10%のPayPayポイントUP

ポチッと押すだけ

※『5のつく日』『11・12日』もお得!

象印の炊飯器NW-FB10とNW-FA10の違い

※スペック的に優れている方を赤文字にしています。

新モデル
NW-FB10
旧モデル
NW-FA10
シリーズ炎舞炊き炎舞炊き
炊飯容量5.5合5.5合
炊き方3DローテーションIH3DローテーションIH
内窯鉄 −くろがね仕込み−
豪炎かまど釜
鉄 −くろがね仕込み−
豪炎かまど釜
炊き上げ調整大火力ユニット
炊き上げ圧力

うまみ圧力蒸らし
人工知能AI
うまみ圧力蒸らし
人工知能AI
炊きわけ調整圧力センサー&
圧力チューナー
圧力センサー&
圧力チューナー
わが家炊きメニュー121通り121通り
炊き分けセレクト15通り12通り
保温選択極め保温/高め保温/保温なし極め保温/高め保温/保温なし
保温見張り番
クリーニング機能
あったか再加熱
炊飯時消費電力1240W1240W
炊飯時消費電力量151Wh151Wh
保温時消費電力量16.5Wh16.5Wh
サイズ幅26×奥33×高23.5幅26×奥33×高23.5
重量8kg8kg
内釜フッ素加工5年間無償交換5年間無償交換
メーカー保証1年1年
発売日2023年6月21日2022年6月21日
価格※1150,000円ぐらい77,000円ぐらい
NW-FA10とNW-FB10の違い

※1 2023年5月時点

NW-FA10→NW-FB10で変化した点
  • 大火力ユニットになった
  • 炊き上げ圧力を加えるようになった
  • 炊き分けセレクトが15種類にUP

旧モデルNW-FA10から新モデルNW-FB10になって、炊き上げの性能がUPしました。

新モデルは「大火力ユニット」と「炊き上げ圧力」になり、さらに美味さを追求してます。

それ以外の性能の違いは、見つけられませんでした。

大きな変化ではなく、こだわりの追求という感じ!

大火力ユニットになった

新モデルNW-FB10では、ふた・底・蒸気の3つのセンサーで釜内の温度を正確にキャッチ。

ふきこぼれるギリギリの大火力で炊き続けられます。

また旧モデルと比べて、沸とう維持までの火力を5%UP、甘み成分である還元糖の量も3%UPしたそうです。

ますます美味しくなってそうですよね。

炊き上げ圧力を加えるようになった

象印NW-FB10 炊き上げ圧力
※象印NW-FB10 炊き上げ圧力

新モデルNW-FB10では、ご飯を蒸らす前に1.3気圧の高い圧力をかけるようになりました。

これにより水中に溶けた甘み成分をお米に染み込ませます。

炊き分けセレクトで標準を選択したときに使用されます。

炊き分けセレクトが15種類にUP

象印NW-FB10 炊き上げセレクト
※象印NW-FB10 炊き上げセレクト

新モデルNW-FB10では、お米の食感を変える『炊き分けセレクト』が15種類に増えました。

「固さ」を3段階から選び、「粘り」を5段階から選べます。

自分好みの炊き具合にできるなんて、楽しみすぎる機能ですね。

この炊飯ジャーで、ご飯炊いてみたくなりますよね〜♪

NW-FA10とNW-FB10はどちらがオススメ?

象印の炊飯ジャーNW-FA10とNW-FB10は、どっちがオススメかまとめています。

旧モデルNW-FA10がオススメの人

  • 価格面を一番重視

旧モデルNW-FA10は何といっても価格面で有利です。

それに機能面でも、そこまで大きく変わるわけじゃありません。

もちろん新型が気になりますけど、旧モデルでも十分美味しく極上のお米を炊いてくれるはず。

値下がりしたこのタイミングで、旧モデルNW-FA10を狙うのは賢いお買い物じゃないでしょうか。

旧モデル

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥67,000 (2024/06/22 03:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

新モデルNW-FB10がおすすめの人

  • 少しでも美味しく炊き上げたい
  • 現状で最高品質のものを使いたい
  • 炊き分けセレクトを存分に楽しみたい

新モデルNW-FB10の方が、性能面では魅力的ですよね。

お米好きとしては、できる限り美味しく炊き上げてみたいですから。

「大火力」や「炊き上げ圧力」で極限まで甘さを引き出して、それをお米に閉じ込めるとか!

また「炊き分けセレクト」で、妥協なく美味しい炊き具合を追求できます。

価格的にOKでしたら、こちらの新モデルNW-FB10を試してみたい気持ちは、みんな同じだと思いますよ。

新モデル

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥84,800 (2024/06/22 10:23:31時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:NW-FA10とNW-FB10はどっちが買い?

旧モデルNW-FA10と新モデルNW-FB10の主な違いは『炊き具合』でした。

少しでも美味しく炊きあがるなら、ちょっと試してみたいですよね!

最高にオイシイお米を、最高の炊飯器で炊くというのはロマンだと思います。

というわけでロマンを求めるなら、新モデルのNW-FB10。

ただ価格差も大きいので、僕の給料だと旧モデルNW-FA10の方が現実的です。(^_^;)

もぉ〜美味しそうな予感しかしない!

旧モデル

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥67,000 (2024/06/22 03:06:03時点 Amazon調べ-詳細)

新モデル

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥84,800 (2024/06/22 10:23:31時点 Amazon調べ-詳細)
カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA