ナノケア ドライヤーEH-NA0Eのレビューとデメリット

2 min
パナソニック EN-NA0E レビュー&デメリット

前に使っていたドライヤーが壊れてしまい、家電屋さんに行きました。

「なにこの高いドライヤー」

と思ってこちらのドライヤーを見ていたところ・・・

店員さんもお勧めということで、流れで決めちゃいました。

Panasonicのナノケア ヘアードライヤーEH-NA0Eのレビューとデメリットについて書いてます。

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eのレビュー

パナソニック EN-NA0E

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eを実際に使ってみてよかった点を中心に書いてます

良かった点
  • 髪がしっとりサラサラになった
  • 髪が乾くのが早い
  • 毛先の痛みやごわつきも改善
  • ヘアカラーの色落ちも防げる
  • 美容師さんもビックリ

髪がしっとりサラサラになった

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eは、初めて使ったときから他のドライヤーとの違いが分かります。

このドライヤーで乾かすと、髪はしっとりサラサラ、広がりやウネリがおさまります。

シャンプー変えるより、トリートメントを変えるより、効果がありましたね。

30,000円弱と結構お高いのですが、このお値段にも納得です。

髪が乾くのが早い

この手の『髪をいたわる』系の商品は乾きが遅いことも多いのですが、ナノケア ドライヤーEH-NA0Eは違いました。

風量はそれなりなのですが、髪が乾くのが早いです。

風当たりもやさしい感じがします。

今まで私が使っていたものがイマイチ過ぎたのかもしれません。

毛先の痛みやごわつきも改善

パナソニック EN-NA0E

紫外線やエアコンの風で乾燥してしまった髪を、ナノイーによって修復します。

また髪を乾かし終わったあと、最後に毛先修復モードで風をあてることで、毛先の傷みやごわつきが改善していきます。

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eを使っていると、毛先のハネが明らかにおさっていきますよ。

ヘアカラーの色落ちも防げる

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eを使うようになって、ヘアカラーが長持ちするようになりました。

女性はヘアカラーをしている人が多いと思うのですが、カラーの色落ちも防げますよ。

美容師さんもビックリ

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eを使うようになってから、いつもの美容室に行ったんですね。

そしたら担当の美容師さんに

「なんか変えました?髪質すごく良くなってますよ。」

と言われました。

美容師さんにナノケア ドライヤーの話をしたところ、驚いてましたよ。

ナノケアドライヤーEH-NA0Eのデメリット

パナソニック EN-NA0E

ナノケア ドライヤーEH-NA0Eを実際に使ってみてイマイチだった点をまとめてます。

イマイチだった点
  • 思ったよりも重かった
  • 思ったよりも大きい

思ったよりも重かった

ナノケアドライヤーEH-NA0Eのイマイチだった点は、思ったより重いところです。

私は髪の長さが胸の上くらいなのですが、完璧に乾くまでに最低1回は電源を切って休憩します。

重量は0.8キログラムなので、そこまで重いわけではないのでしょうけど。

ドライヤーなのでわずかな重みがネックになるんですよね。

私が肩こりで、握力や腕力がないのあるのだとは思います。

髪をキレイに保つのって大変ですね。^^;

思ったよりも大きい

私が大きいドライヤー馴れてないというも、あると思いますが。

ナノケアドライヤーEH-NA0Eは、ちょっと大きいですね。

ですので旅行のときなど、持ち運びには向かないと思います。

セット用のノズルも付属で付いているのですが、ノズルをつけるとドライヤーの大きさではないような。

子供のおもちゃの大きな水鉄砲くらいあるので、これを付けて乾かすのは大変です。

まとめ:ナノケア ドライヤーEH-NA0Eに満足

思わず買ってしまったナノケア ドライヤーEH-NA0Eですが、結構高かったんですよ。

「期待したほどじゃなかったら、どうしよう?」

と不安もあったのですが、実際に使ってみて感激!

トリートメントやヘアオイルにお金を掛けるより、このドライヤーを買ったほうが良いです。

今ではこのドライヤーなしでは過ごせないぐらいお気に入りです。

ナノケア ドライヤー最高〜^^;

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA