NIB500AとNIB300Aの違いは?Nobby by TESCOMのドライヤーはどっちがオススメ?

3 min

Nobby by TESCOMの新モデルNIB500AとNIB300Aが発売されます。

プロが使うヘアードライヤーとして人気のNobbyシリーズ。

同時発売のNIB500AとNIB300Aは、何が違うんでしょうか?

買うならどっちがオススメなのかまとめています。

ちなみに1つ前のモデルNIB3001も、クチコミでの評判はかなり良かったですよ。

サロンでも使われてる!

プロ仕様モデル

ミニマムモデル

楽天で5,000円安く買うには?

楽天カードの紹介

今なら楽天カードを作るだけで、5,000ポイント貰えます。

さらに楽天市場でのお買い物が、ポイント2倍に。

年会費は永久無料ですし

大きなお買い物のときに作ると、心の負担が軽くなりますよ。^^;

特典満載なので要チェック↓↓

Nobby by TESCOMのNIB300AとNIB500Aの違い

※性能を比べてみて優れている方を赤文字にしています。

NIB300ANIB500A
ファン※1 78枚の羽根シロッコファン
直流モータープロ用プロ用ブラシレス
温風温度120℃120℃
温度切替COOLHIGH/LOW/COOL
風量切り替えDRY/SET/OFFBOOST/TURBO/SET/OFF
温冷自動切替ON/OFF
搭載イオンプロテクトイオンプロテクトイオン
フィルター水洗い
サイズ高223×幅237×奥87mm高226/幅245/奥81mm
本体重量520g620g
電源コード長さ1.7m1.7m
消費電力1200W1300W
エアーフィルター従来フィルター高性能フィルター
フィルター水洗い
付属品セットフード
交換用フィルター2枚
セットフード(ブロータイプ)
スタンド
海外使用
製造日本製日本製
保証期間2年間2年間
発売日2022年5月20日2022年5月20日
価格※211,000円ぐらい24,000円ぐらい
※NIB300AとNIB500Aの比較

※1:NIB300Aのファンは不明
※2:2022年4月下旬

NIB500Aはプロ仕様だけあって、サロンでも使える実力を備えています。

大風量で耐久度も高く、温度・風量を細かく調整することができます。

NIB300Aはミニマムモデルなので、機能がシンプルに絞られてるイメージでした。

NIB300AとNIB500Aの主な違い
  • 大風量
  • モーターの耐久度
  • 温度・風量調整
  • 温風冷風の自動切り替え
  • エアーフィルターの性能
  • サイズ・重量

NIB300AとNIB500Aの主な違いについて、詳しくみていきます。

大風量

NIB500Aはファンの性能が高いので、大風圧・大風速が期待できます。

従来品と比べて27%も性能アップしてるそうですよ。

つまり髪が早く乾くし、よりスタイリングもしやすいということですね。

モーターの耐久度

NIB500Aで採用されいてるモーターは耐久度がスゴイです。

なんとNobbyの通常モデルと比べて、25倍も耐久度があるらしいんですね。

サロンで使うことを考えると、それぐらい必要なんでしょうね。

温度・風量調整

NIB500Aのほうが温度も風量も、細かく調整して使えます。

ドライヤーの温度と風量って、キレイにスタイリングしたときに大切ですよね。

温風冷風の自動切り替え

NIB500Aは温風と冷風の自動切り替えスイッチが付いてます。

髪を傷めないために温風・冷風を使い分けるのは、サロンでは常識ですよね。

そのテクニックを自動で使うので、髪の艶出しに大きな期待がもてます。

エアーフィルターの性能

NIB500Aは高性能のエアーフィルターを使ってます。

NIB300Aの方は従来型なのですが、交換フィルターが2つ付いてきます。

どちらも簡単に水洗いできるようですよ。

サイズ・重量

NIB300Aの方がミニマムモデルだけあって、若干小さく軽いです。

でもサイズと重量は、そこまで差はありませんね。

奥行きに関してはむしろNIB500Aのほうが小さいので、NIB500Aの方が持ちやすいかもしれません。

Nobby by TESCOMのNIB300AとNIB500Aはどちらがオススメ?

Nobby by TESCOMのNIB300AとNIB500Aはどちらがオススメか、まとめています。

ミニマムモデルのNIB300Aがオススメの人

  • 価格重視

NIB300Aの方が優れている点は、やっぱり価格です。

NIB500Aと比べて半分以下というのは、かなり魅力的。

サロンで使っているレベルの性能を求めなくても、十分に活躍してくれるはずです。

特に初めてNobbyを購入する人は、こちらから使い始めてみても良いかもしれません。

ミニマムモデル

プロ仕様モデルのNIB500Aがおすすめの人

  • 時短で乾かしたい
  • 長持ちさせたい
  • 温度・風量を調整してスタイリング
  • 簡単に艶出ししたい

NIB500Aはサロンでの使用も考えられているモデル。

ですので大風量で素早く髪を乾かすことができます。

これは忙しいOLさんやママにはとても大きなポイント。

うちの場合は子供の髪も乾かすので、すこしでも強力な方が助かります。

自分の髪だってゆっくり乾かせませんし。(汗)

また温風・冷風を自動で切り替えてくるので、髪を傷めず艶出しできるのも助かります。

そこまで気を使っている時間がほんとになくて。

っなんか愚痴になってますが、忙しいOLさんやママさんにはNIB500Aがオススメです。

プロ仕様モデル

まとめ:Nobby by TESCOMで髪艷やかに♪

Nobby by TESCOMの新モデルはNIB500Aのほうが、性能の高いヘアードライヤーでした。

NIB300Aはミニマムモデルといった感じです。その分お値段は半額以下!

ですが子供が2人いる立場で考えますと、ホント少しでも早く髪を乾かしたい。

しかも女の子2人だから、毎日たいへん・・・。

それにNIB500Aは自動で温冷風を入れ替えて、艶出しできるのも有り難いですね。

(髪ボサボサですし・・・)

ママの立場で考えますと、NIB500Aのほうが魅力的に感じました。

すこしでも時短にしたい(*^_^*)

プロ仕様モデル

ミニマムモデル

簡単にポイントを増やすには?

モッピー紹介

楽天やYahoo!ショッピングでお買い物をするなら、モッピーを使わないと勿体ないです。

だってモッピーを経由するだけで0.5〜数%ポイントが追加で貰えちゃいますから。

もちろん楽天やYahoo!ショッピングのポイントは、問題なく貰えます

他にもQoo10、@cosume、au Payマーケット、ビックカメラ、イトーヨーカドーでのお買い物も。

オンラインでお買い物するたびに貯まるわけですから、 早めに始めないと損ですよ。

オンラインショッピングが多い人ほど貯まります!

会員数900万人以上↓↓

※東証1部企業が運営してます

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA